前撮りってどんな感じ?前撮りのメリットとは?!

そもそも前撮りとは?

結婚式における前撮りとは、式とは別の日に、和装のロケーションや洋装のロケーションで写真を撮影することを言います。別撮りという言い方をする場合もあるようです。結婚式の当日となると、ゆっくりと撮影をしている時間的な余裕がなかったり、表情などのよい写真が撮影できなかったりするので、前もって2人の結婚記念の写真を撮影しておくのです。写真館などできっちりとした写真を撮影することもありますが、景色のきれいなロケーションで撮影したり、スタジオで撮影したりすることも増えています。

前撮りのメリットって?

前撮りのメリットとしては、時間に余裕を持って、あらかじめ2人の結婚記念写真を撮影することができるということ以外にも、式の本番では着用しない衣装を着て撮影することができるということもあげられます。一般的に、結婚式場のスタッフにすすめられて前撮りを行うカップルが多いようですが、会場によってはプランの中にセットとして前撮りが組み込まれているケースもあります。様々なロケーションで、式の前に2人でゆっくり撮影に臨むことができるというのが、前撮りの最大の魅力かもしれません。

気になる前撮りの費用は?

できることなら前撮りをしておきたい、でも費用がさらに高くなるのはつらい、と考えている人もいるでしょう。価格は、先に書いたように式場によってはお得なセットプランとして用意されている場合もありますが、着る衣装の数や、ロケーション撮影、スタジオ撮影のカット数などに応じて変動が大きいようです。アルバムを作成するのか、データのみにするのかでも価格は大きく異なります。事前に予算と相談して確認しておきましょう。

結婚式や披露宴の前にカップルで撮影を行う前撮り。撮った写真はウェルカムボードや招待状に利用したり、結婚式を挙げないカップルはフォトウェディングとしてなど、様々な用途に利用できます。