ここは押さえておきたい!プロポーズのポイント

後のことまで考えた資金計画を

いざプロポーズをしようと決意しても、お金がなければどうにもなりませんよね。そうならないために、この人と結婚したいなと思えるような人が現れたなら、事前に計画を立ててコツコツ貯蓄しておくといいでしょう。

プロポーズの際はお金がかかるものです。婚約指輪やプロポーズプラン、成功した後は結婚式やその後の生活と、貯えがあるに越したことはありません。

婚約指輪は相手に合わせて準備しよう

婚約指輪を贈る際、プロポーズの時に相手に贈るのが一般的ですが、最近はプロポーズの後に一緒に選びに行くという人もいるようです。せっかくの一生に一度の記念ですからお気に入りのデザインがいいという人もいて、そこは相手の性格をよく考えてどうすべきか判断した方がいいでしょう。

相手のことを考えずにひとり先走り、贈る際に指のサイズが合わなかったなどの不備や、贈った後で相手から不満を言われたりすると盛り上がっている気持ちに水を差す結果になります。

プロポーズする際は独りよがりにならないで

プロポーズの仕方も相手の性格をよく考えてプランを練るのが無難です。相手が望んでもいないのにサプライズプロポーズをされても、後々、しこりが残ることになりかねません。普段から相手の趣味趣向を把握しておき、それに合わせたプロポーズをすることが大事です。

一世一代の見せ場だからといって、変に力を入れてしまうと滑ってしまう結果になる場合もあります。どうすれば相手が喜んでくれるのかを考えて、無理のない気持ちのいいプロポーズを心掛けましょう。

プロポーズをサプライズで行うには、行う店や施設等の協力体制が重要です。そして、どの地域にもプロポーズ決行にとても協力的な店や施設は確かにありますので、口コミを頼りにまず協力体制を整える作業が重要です。