一生の思い出にさせるため最高なひとときを

なにから準備を進めていいかわからない…

最近はプロポーズをこだわってするといった男性が増えてきました。個人でそれぞれの企画を実行しますが、自分も!と思いつつ何から準備していいかわからない時ありませんか?今回はその準備、段取りをスムーズにいく流れを紹介していきます。

まず日時をはっきりさせるという事です。なんでもない日にプロポーズするというのも珍しくはないですが、やはり彼女の誕生日や二人の記念日が区切り良いのかなと思います。

その次にどういったプランかです。自分がされたら嬉しいことをイメージしそれに近いサプライズを彼女に置き換えてプランを考えてみると良いアイディアが出てきます!

友人に協力してもらうサプライズと二人きりのサプライズがありますがどちらが良いかは彼女の性格を伺いながら選定するといいと思います。

人前でそういうのをやられるのが嫌いという人も中にはいるのでそこはじっくり考えたい点です。いくら彼女が人前で嫌いと言っても男性は思いを伝える瞬間が訪れるのでその際には思い切った男らしい姿を見せてください!

どんな時でも臨機応変に!

120%の段取りを組んでもサプライズをするわけですからアクシデントは起こり得る事もあります。そんな時あたふたしてしまったらせっかく企画してきたプロポーズが水の泡です。そんなアクシデントも想定した上で余裕を持った企画をしていきましょう。

時間に追われる瞬間が当日は多々あると思います!彼女にも不自然感を与えないよういつもの自分を振る舞い、大成功させてください!

プロポーズとは、女性にとって人生のハイライトシーンといわれています。だからこそ男性は、女性をドラマの主人公になったような最高の気分にさせるため、彼女が一生忘れられない演出を用意する努力が重要です。